敷金トラブル ハウスクリーニング編



Q:契約書にハウスクリーニング代は借主負担とあり、署名・捺印しましたが支払わなければいけないのでしょうか?
A:借主は退去時に「はき掃除、ふき掃除、ゴミの撤去」をし部屋を明け渡せばよく専門業者によるハウスクリーニングは大家さんの都合で次の入居者を確保するための行為と裁判所も判断しております。

Q:退去する前に掃除をしっかりして出るつもりでしたが、業者が、どうせうちで入るから掃除はしなくていいよと言われましたこの場合でもハウスクリーニング代は払わなくてもいいのでしょうか?
A:この場合は、掃除をしていないので払わなければいけないことになります。
しかし掃き掃除・ふき掃除して退去すれば支払う必要はありません

Q:この建物では、皆さんにハウスクリーニング代を支払ってもらっていると言われました。
A:地域や建物によって借主が支払わなければいけないということは、ありません。
不動産屋さんも借主が払わなくてもいい事は、知っています。
しかし業者は、
この建物では皆に払ってもらっている。
こんなことを言うのはあなただけですよ。
などと言ってきますが、これも払わせる為の一つの作戦ですので気をつけて下さい。 

Q:契約書では大家さん指定の業者を使いハウスクリーニングを行うと記載されておりますが、借主が自分でハウスクリーニング業者を探し掃除を依頼しても問題ないですか?
A:借主が直接業者を頼むのは、なるべくやめて下さい。
大家さんが使う業者は高いので自分で頼めば安くなると考えるかもしれませんが、自分で業者を探し、自腹でハウスクリーニングをしても貸主側が部屋をチェックして掃除が不十分と判断すれば、今度は大家さん側で業者を頼むので下手したら2回もお金を支払わされることになります。
大家さんが一緒に立会いうことで了承を得られるようであれば借主が業者を頼んでも良いかと考えます。
※ どうしてもハウスクリーニング代を払わなければいけない場合は、ご自分で「安くてサービスのいいクリーニング屋さん」を探すこともできます。不動産屋さん・大家さんも、とにかくハウスクリーニングをして次の方が入居してもらえればいいので、借主が探してきた業者でもいいと言います。

条例第2条の規定に基づき説明します

入居の際、契約書に特約で上記のように記載され「東京における住宅の賃貸借に係る紛争防止に関する条例第2条の規定に基づき説明します。」と説明を受けても退去時に支払う必要はありません。上記のように、ハウスクリーニングを払う必要はないと主張したが、認めてもらえなかった。敷金は預けていますが退去時の室内修繕費規定の契約書にははんこを押してしまっている。どのような主張をしたらハウスクリーニング代を払わずに済むか相談します。

A:裁判所の判例では支払う必要がないと判断されていますと伝えてみては如何でしょうか。


そしてまだ1ヶ月しか入居していないけれども自分なりに退去時、掃除をしておきました。クリーニング代は、初期費用に含まれてる敷金の10万から出されますが、差額分は、後日業者が来てから請求するとの事です。明け渡しは、大家さんの立ち会いのもと行われて、掃除をした事も伝えました。1ヶ月しか使用してないのに、3万位もかけて掃除等する価値等あるんでしょうか?

A:1ヶ月しか入居していないのであれば支払う必要がない可能性が高いですね。このような場合、お金だけ取って掃除をせずに次の方に貸すような場合もあるようです。気をつけて下さいね

 

 

敷金トラブル 誰が払うの?


敷金返ってくるか不安です危険な契約書敷金鑑定士


最 も 質 問 の 多 い 項 目

 礼 金

礼金が返ってくることがあります。入居する際の契約では、一般的に契約期間が1年間又は、2年間で契約していることが多いですが、契約満了を待たずに途中で退去した場合は、入居時、預けた礼金を月分で割って借主に返さなければいけません。
例)入居時に礼金5万円を支払ったが、1年で退去した場合半分の2万5千円は借主に返さなければいけません。(支払った礼金)−(入居年数)=返還金額ということになります。 

→ 平成23年3月18日大阪簡易裁判所判決より
この判決では入居契約の際に礼金を取るということは有効とされましたが、借主都合で途中解約する場合、礼金を返さないという契約は
消費者契約法により無効とし、入居時預けた礼金12万円の内、9万円を返しなさいという内容でした。

仲介手数料

 仲介手数料は家賃の半額払えばいいんですよ。皆さん知ってました?
仲介手数料の解説
皆さん仲介手数料は家賃の半額を払えばいいことをご存知ですか?
これは宅建業法で決まっており、住居を借りる場合は借主は原則家賃の半額を
支払えばいいことになっています。

宅地建物取引業 第46条第5項
居住の用に供する建物の賃貸借の媒介に関して依頼者の一方から受けることのできる報酬の額は、当該媒介の依頼を受けるに当たって当該依頼者の承諾を得ている場合を除き、借賃の一カ月分の〇・五二五倍に相当する金額以内とする。

上記の承諾を得ている場合とはつまり

「仲介手数料は本来であれば家賃の半額でいいのですが、今回は家賃1ヶ月分を払ってもらうことになるけどもそれでも宜しいですか」という説明です。

この説明が不動産屋さんからなければ、仲介手数料を半分返して下さいという返還請求をすることもできます。
不動産屋さんは仲介手数料の内訳について明確に提示しなければ消費者契約法に反する場合もあります。殆どの不動産屋さんがそのことを知っているけども借主に伝えることがありません。

この仲介手数料の取り方は、最近問題になっている東京電力の電気代値上げ問題ととてもよく似ています。東京電力は大震災の影響で電気使用者に対して電気料金の値上げをお願いする際に安くなる方法があるのに一切説明をせずに一方的に○○円かかりますと言っていたのと同じことです。
自分でできる書類作成をご覧下さい。

ハウスクリー                ニング
ハウスクリーニング

ハウスクリーニングとは   敷金トラブルハウスクリーニング編
裁判所の判例

契約書に借主負担と書いてあっても大家さん負担です。
借主は退去時に「はき掃除、ふき掃除、ゴミの撤去」し部屋を明け渡せばよく専門業者によるハウスクリーニングは大家さんの都合で次の入居者を確保するための行為と裁判所も判断しております。
借主の方が、部屋から退去した後、その部屋にすぐハウスクリーニングが入ることは、ありません。次の入居者が決まりその方が、契約してからハウスクリーニングに入ります。しかしその部屋に次、誰かが必ず入居するとは限りません。もし入居しなかった場合、借主が退去するときに支払ったお金は、・・・・・
仮に支払う場合、大家さんへの寄付金若しくは、次に入居する人のお金を支払うことになります。」

全国のハウスクリーニング屋さん一覧


エアコン            クリーニング
エアコンクリーニング
契約書に借主負担と書いてあっても大家さん負担です。一昔前までは、エアコンクリーニングは、契約書に借主負担と書かれる事は、ありませんでした。しかしハウスクリーニングを借主負担と契約書に記載すると借主がためらうことなく支払うので、それに味をしめて最近ではハウスクリーニングとエアコンクリーニングをセットで借主に請求しているようです。
クロスの張替え
クロスの張替え
クロスにキズ・落ちない汚れをつけていない場合は、張替え費用を支払う必要はありませんが、クロスにキズ・落ちない汚れをつけた場合、張替えるのは、キズ・落ちない汚れをつけた壁1面のみで良く、1つの面を張替えた為、他と色が合わなくなり色合わせの為に他も張替える場合、その部分は、大家さん負担になります。

入居年数3年で6畳間の壁1面を張替えた場合の借主負担金は工事代金の50%負担(国土交通省のガイドラインによる借主負担率)

6年以上入居の場合で、6畳間の壁1面を張替えた場合の借主負担金は工事代金の1%負担(国土交通省のガイドラインによる借主負担率)
ぴかぴか(新しい) ※ テレビ・冷蔵庫を置いていた為、クロスが黒くなるいわゆる
  電気やけ は、簡単な掃除で落ちるので借主に負担義務なし。
畳 表 替 え
畳

畳に落ちない汚れや、キズをつけていない場合は、大家さん負担
落ちない汚れや、キズをつけた場合、その枚数のみ、借主負担
ぴかぴか(新しい) ※ タンス・ベッドを設置し凹んだ場合、借主に負担義務なし。
    物を置いた場所と置かない場所の色が合わない場合、
    借主に負担義務なし。

襖・障子の張替
襖・障子の張替え
落ちない汚れや、キズをつけていない場合は、大家さん負担
落ちない汚れや、キズをつけた場合、その枚数のみ、借主負担
フローリング
フローリング
キズ・落ちない汚れをつけていない場合は、張替え費用を支払う必要はありませんが、キズ・落ちない汚れをつけた場合、張替えは、
原則 「u 単位」で計算する。
キズの範囲が1m×1mの範囲内に収まれば7,500円程度の負担。
キズの範囲が2m×2mの範囲内に収まれば15,000円程度の負担。
キズの大きさが親指ツメ程度の大きさの場合3,000円程度の負担。
キズ等があちこちにあるような場合は当該、お部屋全体
クッションフロア
クッションフロア
キズ・落ちない汚れをつけていない場合は、張替え費用を支払う必要はありませんが、キズ・落ちない汚れをつけた場合、張替えは、
原則 「u 単位」で計算する。
キズの範囲が1m×1mの範囲内に収まれば3,000円程度の負担。
キズの範囲が2m×2mの範囲内に収まれば6,000円程度の負担。
キズ等があちこちにあるような場合は当該、お部屋全体
ぴかぴか(新しい) ※ タンス・ベッド・洗濯機・冷蔵庫・その他を設置した為に
   凹んだ場合、借主に負担義務なし。
カギ交換費
カギ
契約書に借主負担と書いてあっても退去まで紛失していなければ大家さん負担。カギを紛失した場合でも支払い義務がない場合があります。
全国のカギ屋さんはこちら→全国のカギ屋さん
※ 単価や工事費、そして最新の鍵事情等を聞いてみては如何でしょうか、
契約期間内の退去 契約更新がある場合(自動更新含む) 違約金は借主負担。但し、家賃の1ヶ月分のみで済みます。

契約更新がない場合(定期借家契約の場合)
退去する理由が借主にやむを得ない事情(転勤、療養、親族の介護など)が発生し、その他 住宅に住み続けることが困難となった場合、契約期間内でも借主から解約の申し入れができることとなっており違約金も発生しません。(借地借家法第38条) 

借主が契約期間内に退去する契約違反をした場合、敷金も返さない、違約金も払ってもらうという2重請求はできません。
敷 引 き  

敷引きとは、入居時に敷金を預けて退去時にいくらかを無条件で差し引くというものです。一般的には家賃の5か月分程度を差し入れることが多いです。退去時に家賃の2〜3ヶ月程度までは敷引きとして差し引かれても仕方がありませんが、補修費については傷や汚れをつけたもののみ、支払えば大丈夫です。詳しくはこちら→ 敷引き

最近では、借主の方に反論させないよう退去時に契約書を返して下さいと述べているようです。勿論この行為は、契約違反です。(貸主・借主1通づつ所有する義務がある為)

それと契約書は退去したあとも借主の所有物です。それを返さない業者は警察に連絡して返還させるようにして下さい。何故、退去したあとも契約書が借主のものかというと、エアコンの例に例えますと、入居中に借主が自費でつけたエアコンは退去したあとも借主の所有物です。よって人のものを不動産屋が勝手に持ち去ることはできませんし、勝手に処分することもできません。仮に処分すると民事では損害賠償責任に問われ、刑事事件では窃盗罪、器物損壊罪等に問われることがあります。

貸主側は、借主の物を保管しなければいけないという法律があります。(民法659条)
民法659条とは
無報酬で寄託を受けた者は、自己の財産に対するのと同一の注意をもって、寄託物を保管する義務を負う。

仮に退去立会いの際に貸主側にご自分の契約書が渡った場合でも引取りを請求することができます。(民法663条)
民法663条とは
当事者が寄託物の返還の時期を定めなかったときは、受寄者は、いつでもその返還をすることができる。

借主が契約書の所有を放棄する場合は放棄する書類を作成するのが一般的で放棄する書類がなければ半永久的に契約書は借主のものです。

退去立会い時は、なるべくコピーのみを持っていくことをお勧めします。

敷金償却 個人契約で居室として利用する契約をした場合や、事業用として契約した場合は返還されないと考えますが償却費以外のお金については傷や汚れをつけた箇所のみの支払いで十分です。
詳しくはこちら→敷金償却
ペットについて

ペットについて

ペット可の物件は、特にトラブルが多く借主への請求額も高額であれもこれもと「根こそぎ請求」されているとの報告を受けます。ペット可の物件の場合、敷金は、通常より1ヶ月分多く預けることが多く家賃も通常より1割〜2割程度、高く設定されています。敷金を1ヶ月分多く預けるのは問題ないのですが、家賃は、通常より割高に設定されているので、ペットを飼うことによってつく小さなキズや汚れは想定内として家賃設定されています。よって退去時の敷金精算方法もペットを飼っていた場合と飼っていなかった場合で大きく異なるようなことは、ありません。
例え壁紙を傷つけても工事代金は入居年数が長いほど安くなります。
(2年入居で3割引・3年入居で5割引き・5年入居で7割引き)
これは、ペットがつけた汚れの場合でなくてもわざとカッターナイフで壁紙を切り刻んでも割引があり、張替え代金の100%を負担しなければいけないということは、絶対にありません。
ぴかぴか(新しい) ※ペットの臭いが付着したので全ての畳・壁紙・その他を張替えると業者に言われてもあくまでも落ちない汚れやキズをつけた部分のみの支払いでよく全てを借主が負担する義務はありません。しかし消毒費15,000円程度は、負担しなければいけない可能性があります。(東京簡裁平成17年3月1日判決より)

臭いについてあまりにもしつこく言われたら臭いを数値にしたデータを下さいと述べどのラインで支払い義務が発生するか否かを教えて下さいと言って下さい。

ペットを飼育していたというだけで、エアコンの洗浄費は支払う必要はありません。

ハウスクリーニング代は払わなければいけないと考えますが、消毒費まで支払う必要はありません。ハウスクリーニング費か消毒費のどちらかを支払えば済みます。
※ペットをゲージで飼っていたかどうかでも考えは変わります。
※ペットを飼ってはいけない物件で黙ってペットを飼っていたとよく相談を受けますが、敷金の精算方法は、通常の精算方法と同じで契約違反したからといって敷金からあれもこれもと差し引く事はできません。
よって貸主側は、敷金を一旦返還してペットを勝手に飼育したことによる損害賠償として別件で裁判をしなければいけません。今現在日本の裁判所が判断する損害賠償金は、僅かな金額のみ支払いなさいと言う判決が多いので、貸主側も裁判を申請するにしても手続きが面倒で判決がでても僅かなお金しかもらえないので、借主が退去するときに敷金からたくさん差し引こうとしますので気をつけてください。

ペット不可の物件でペットを無断飼育した場合はハウスクリーニング代は払わなければいけません。

家賃を値下げした 家賃を多少減額しても借主は汚してもいない畳や襖やクロス、ハウスクリーニング代を支払う必要はありません。建物が古くなっていけば家賃を下げるのは当然だからです。裁判所の判例では、近隣の市営住宅や団地のように家賃が極端に安くなければ借主に支払い義務はないと判断しております。よって業者に「家賃を下げたから畳やクロスは払って下さい」といわれても支払いを拒否することができます。

消 費 税

借主負担。(最終的には、国に収める事になります。)

 

 

   

契約書に署名・捺印しても借主には支払い義務がないと最高裁判所は判断しております。

 

無料相談はこちらからできます。



  ↓ 間違った精算方法×
     ↓ 正しい精算方法○
危ない!!  契約書に署名・捺印しても借主に負担義務はありません

助けて!!



さらに詳しくまとめました

畳表替え(特に破損等はしていないが、次の入居者確保のために行うの) 入居者入れ替わりによる物件の維持管理上の問題であり、大家さん負担
畳の変色、(日照、建物構造欠陥による雨漏りなどで発生したもの) 日照は通常の生活で避けられないものであり、又、構造上の欠陥は、賃借人には責任がない。(賃借人が通知義務を怠った場合を除く)大家さん負担
畳にタバコのこげをつけた 借主負担。その場合は、こがした枚数のみ負担すればよく、色合わせの為に他の畳も全て交換する必要はありません。
畳に家具の跡(へこみ)がついた 我が国は家具保有国で家具を置くことは必然的であり通常使用による損耗になり大家さん負担

日常生活でついた汚れ等は通常損耗であり借主が支払う必要はありません。 下記事項は借主が落ちない汚れや、キズをつけた場合に負担する割合のことを示しております。

借主が負担する負担単位
畳:原則1枚単位。毀損等が複数枚にわたる場合は、その枚数のみの負担で十分。

1枚4000円程度が相場です。

経過年数の考慮等(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)
畳表替えは消耗品に近いものであり、減価償却資産になじまないので、経過年数は考慮しない。

フローリング

フローリングの色落ち(日照、建物構造欠陥による雨漏りなどで発生したもの) 大家さん負担
キャスター付きのイス等によるフローリングの傷、へこみ 賃借人の善管注意義務違反又は過失に該当する場合が多く借主負担

日常生活でついた汚れ等は通常損耗であり借主が支払う必要はありません。 下記事項は借主が落ちない汚れや、キズをつけた場合に負担する割合のことを示しております。

フローリングとは「固い床」のことで「やわらかい床」はクッションフロアというのでよく確認して下さい。

借主が負担する負担単位

フローリング:原則u単位。毀損等が複数箇所にわたる場合は当該居室全体

経過年数の考慮等(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)
フローリングは経過年数の考慮しない(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)

※クッションフロアーの場合は経過年数を考慮する(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)
3年入居で工事代金の50%は借主負担
6年入居で工事代金の1%は借主負担となるように計算する。

入居年数による借主負担率は下記を参照して下さい。

(1年入居82%負担・2年入居68%負担・3年入居50%負担・4年入居32%負担・5年入居18%負担・6年入居1%負担)

カーペット 家具設置による床、カーペットのへこみ、設置跡 家具保有数が多いという我が国の実状に鑑みその設置は必然的なものであり、設置したことだけによるへこみ、跡は通常の使用による損傷ととらえるのが妥当で
大家さん負担
(契約書などでへこみ、跡がつかないように板などを置くように同意をしている場合を除く)。
カーペットに飲み物をこぼした事によるシミ、カビ 飲み物等をこぼすこと自体は通常の生活範囲と考えられるが、その後の手入れ不足等で生じたシミ、カビの除去は借主負担

日常生活でついた汚れ等は通常損耗であり借主が支払う必要はありません。 下記事項は借主が落ちない汚れや、キズをつけた場合に負担する割合のことを示しております。

借主が負担する負担単位
カーペット、クッションフロア:毀損等が複数箇所にわたる場合は当該居室全体

経過年数の考慮等(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)

カーペット、クッションフロア
3年入居で工事代金の50%は借主負担
6年入居で工事代金の1%は借主負担となるように計算する。

入居年数による借主負担率は下記を参照して下さい。

(1年入居82%負担・2年入居68%負担・3年入居50%負担・4年入居32%負担・5年入居18%負担・6年入居1%負担)

壁紙・天井クロス等 クロスに付着したタバコのヤニ 喫煙自体は用法違反及び善管注意義務違反にはあたらず、クリーニングで除去できる程度のヤニについては、通常の損耗の範囲であると考えられるので大家さん負担
クリーニングでも除去できない場合は借主負担
テレビ、冷蔵庫等の後部壁面の黒ずみ(電気ヤケ) テレビ、冷蔵庫は通常一般的な生活をしていく上で必需品であり、その使用による電気ヤケは通常の使用と捕らえるのが妥当と考えられ大家さん負担
壁に貼ったポスターや絵画の跡 壁にポスター等を張ることによって生じるクロス等の変色は、主に日照などの自然現象によるもので、通常の生活による損耗の範囲であると考えられるので大家さん負担
クロスの変色(日照などの自然現象によるもの) 畳等の変色と同様、日照は通常の生活で避けられないものであり大家さん負担
エアコン(借主所有)設置による壁のビス穴、跡 エアコンについても、テレビ等と同様一般てきな生活をしていく上で必需品になっており、その設置によって生じたビス穴等の通常の損耗で大家さん負担
エアコン(借主所有)から水漏れし、放置したために壁が腐食 エアコン等の保守は所有者が実施すべきものでありそれを怠った結果、壁等を腐食させた場合には賃借人の善管注意義務違反又は過失に該当する場合が多く借主負担
エアコン(大家さん所有)から水漏れし、賃借人が放置したため腐食 エアコン等の保守は所有者が実施すべきものであるが、水漏れを放置したり、その後の手入れを怠った場合は、通常の使用による損耗を超えるものと判断されることが多く借主負担
壁等の画鋲、ピン等の穴(下地ボード交換不要のもの) ポスターやカレンダー等の掲示は、通常の生活において行われる範囲のものであり、そのために使用した画鋲、ピン等の穴は、通常損耗とし
大家さん負担
壁等の釘穴、ネジ穴(重量物をかける為にあけたもので、下地ボードの張り替えが必要な程度のもの) 通常の使用による損耗を超えるものと判断されることが多く借主負担
台所の油汚れ 使用後の手入れが悪く、ススや油が付着している場合は、通常の使用による損耗を超えるものと判断されることが多く借主負担
結露を放置した事による拡大したカビ、シミ 結露は建物の構造上の問題であることが多いが、賃借人が結露が発生しているにもかかわらず、賃貸人に通知もせずに、かつ、ふき取るなどの手入れを怠り、壁等を腐食させた場合には、通常の使用による損耗を超えるものと判断されることが多く借主負担
天井に直接つけた照明器具の跡 あらかじめ設置された照明器具用コンセントを使用しなかった場合には通常の使用による損耗を超えるものと判断されることが多く借主負担

日常生活でついた汚れ等は通常損耗であり借主が支払う必要はありません。 下記事項は借主が落ちない汚れや、キズをつけた場合に負担する割合のことを示しております。

借主が負担する負担単位

壁(クロス):u単位が望ましいが、賃借人が毀損させた箇所を含む壁一面分までは張替え費用を借主負担としてもやむをえないとする。

経過年数の考慮等(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)

3年入居で工事代金の50%は借主負担
6年入居で工事代金の1%は借主負担となるように計算する。

入居年数による借主負担率は下記を参照して下さい。

(1年入居82%負担・2年入居68%負担・3年入居50%負担・4年入居32%負担・5年入居18%負担・6年入居1%負担)

建具・ふすま・柱等 網戸の張替え(破損等はしていないが次の入居者確保のために行うもの) 入居者入れ替わりによる物件維持管理上の問題であり大家さん負担
地震で破損したガラス 自然災害による損傷であり、大家さん負担
網入りガラスの亀裂(構造により自然に発生したもの) 網入りガラスは下部から水が浸入しガラス面内部に入ってるワイヤーに到達しそこが錆びて膨張し最終的にガラスが割れます。これは自然に割れるものです。又、ガラスの加工処理の問題で亀裂が自然に生じた場合もありこの場合、大家さん負担
飼育ペットによる柱等のキズ 特に、共同住宅におけるペット飼育は未だ一般的でなく、ペットのしつけの問題でもあり、借主負担と判断される場合が多いと考えられます。又、ゲージに入れて飼っていたかでも判断が異なってきます。

日常生活でついた汚れ等は通常損耗であり借主が支払う必要はありません。 下記事項は借主が落ちない汚れや、キズをつけた場合に負担する割合のことを示しております。

借主が負担する負担単位

襖:1枚単位  柱:1本単位

経過年数の考慮等(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)
襖紙、障子紙は消耗品であり、減価償却資産とならないので、経過年数は考慮しない。

 

設備・
その他 クロス
全体のハウスクリーニング(専門業者による作業の場合) 賃借人が通常の清掃(具体的には、ゴミの撤去、掃き掃除、拭き掃除、水回り、換気扇、レンジ回りの油汚れの除去等)を実施している場合は次の入居者を確保するためのものであり、大家さん負担
消毒(台所、トイレ) 消毒は、日常の清掃と異なり、賃借人の管理の範囲を超えているので大家さん負担
浴槽、風呂釜等の取り替え(破損等はしていないが、次の入居者確保のため行うもの) 物件の維持管理上の問題であり、大家さん負担
鍵の取り替え(破損、鍵紛失の無い場合) 入居者入れ替わりによる物件の維持管理上の問題であり、大家さん負担
設備機器の故障、使用不能(機器の耐用年数到来のもの) 経年劣化による自然損耗であり、大家さん負担
日常の不適切な手入れもしくは用法違反による設備の毀損 善管注意義務違反に該当すると判断され借主負担

日常生活でついた汚れ等は通常損耗であり借主が支払う必要はありません。 下記事項は借主が落ちない汚れや、キズをつけた場合に負担する割合のことを示しております。

借主が負担する負担単位

設備機器:補修部分、交換費用

鍵:紛失の場合はシリンダーの交換
クリーニング:部位ごともしくは住戸全体

経過年数の考慮等(国土交通省ガイドラインによる工事代金の借主負担割合)

設備機器(洗面台・浴槽・キッチンセット)は、

3年入居で工事代金の63%は借主負担
6年入居で工事代金の26%は借主負担となるように計算する。

入居年数による借主負担率は下記を参照して下さい。

(1年入居88%負担・2年入居76%負担・3年入居63%負担・4年入居51%負担・5年入居38%負担・6年入居26%負担・7年入居13%負担・8年入居1%負担)


※鍵の紛失の場合は、経過年数は考慮しない。鍵の交換費用相当分を全額借主負担とする。
(但し、紛失していない場合は支払う必要がない)

※クリーニングについて、経過年数は考慮しない。賃借人負担となるのは、通常の清掃を実施していない場合、部位もしくは住戸全体の清掃費用相当分が全額借主負担となる。